zip FMのラジオCMで紹介!車買取の6社を調査しました

zip FMのラジオCMで流れている車買取6社を徹底調査!

zip FMを聞いているといろんな車買取の会社のCMが流れてくるけど、どこがおすすめ?

 

そんな方のために今回はzip FMのラジオCMで紹介されている車買取サービスについて

  • サービスの特徴
  • メリット・デメリット
  • どの業者がおすすめなのか?

などについて、まとめました!

 

ちなみに毎日zip FMを聞いているジッピーの僕がラジオCMで聞いたことがあるのは・・・

  1. ユーカ―パック
  2. なびくる
  3. 一括査定プラス(イカプラ)
  4. ビックモーター
  5. ティーバイティー
  6. ズバブーン

の合計6社のサービスを順番に見ていきたいと思います。

 

⇒ 6社の内、一番おすすめの車買取業者を先にチェックしてみる

@ ユーカ―パックの特徴やメリット・デメリット

ローラさんのラジオCMでお馴染みのユーカーパック

 

ユーカ―パックへ車買取の依頼を出すと、査定後、専用サイトに買取希望の車がアップされ、オークションに掛けられます。

 

そして、入札額が一番高い業者があなたの車を買取ます。

 

オークションの入札は最大2000社。

 

人気車種であれば、相場よりだいぶ高値で買取してもらえる可能性もあります。

 

なお、買取額は最低落札価格を設定できるので、それ以下の価格で買取されることはありません。

 

窓口はすべてユーカーパックが応対してくれるので、複数の業者から連絡はきません

 

メリット
  • ユーカーパックがすべて窓口となる
  • 間に入る業者が少ないので買取額が高くなる可能性あり
デメリット
  • 特になし

A ナビクルの特徴やメリット・デメリット

調べて、得する、ナビクール!お馴染みのナビクル。

 

たった47秒ので、最大10社の見積を一括で依頼することができます!

 

提携業者もガリバーやビックモーターなど大手

ナビクルを利用するメリット
  • 大手買取店とも提携
  • 見積依頼時におおよその買取価格がわかる
  • 東証一部上場企業が運営

JADRI(ジャドリ)加盟業者のみ提携

 

※ JADRIとは中古車業界の団体です。

 

JADRIに加盟している業者は再査定による減額・キャンセル料の請求が禁止されています。

 

特に車買取でたびたび問題になるのは再査定です。

 

再査定とは車買取の契約が成立した後に、買取車両に問題があると、買取額が減らされるものです。

デメリット
  • 提携業者が55社少ないこと!

提携業者が少ないと、地方都市にお住まいの方の場合、1社しか見積りが出せる会社がないというケースもあります。

B 一括査定プラス(イカプラ)の特徴やメリット・デメリット

一括査定プラスが窓口となって、提携業者へ見積りを出し、その中で買取額が高い上位3社を紹介してくれるのです。

 

私も経験したことがあるのですが、車買取の一括見積を依頼すると、業者から電話が物凄く、対応もとても大変です。

 

また、無視していてもしつこく電話を掛けてくるので本当にウザい思いします。

 

その点、一括査定プラスであれば、窓口は一括査定プラスだけなので、電話応対のストレスはなくなりますね!

 

メリット
  • 複数の業者から連絡が来ない
デメリット
  • 本当に買取値段が高いのかイマイチ不明

一括査定プラスを利用した場合、紹介された上位3社から選ぶ形となります。

 

一括査定プラスのサイト上では提携買取店名はなく、何社と提携しているか不明です。

 

また、概算見積り依頼も何社へ出しているのかも私達利用者側からはわかりません。

 

そのため、本当に相場より買取金額が高いのか安いのか、判断しづらいのです。

C ビックモーターの特徴、メリット・デメリット

車買取店として、超有名なビックモーター。

 

自社で買取から販売まですべてしているので、買取価格に関しての満足度はとても高い業者です。

 

ビックモーターはナビクルやズバブーンと違い、一括見積のサービスではありません

 

メリット
  • 買取額が相場より高めと評判
デメリット
  • ビックモーターの値段しかわからない

 

ビックモーターはナビクルやズバブーンと違い、一括見積のサービスではありません

 

そのため、見積りがとれるのはビックモーターのみです。

 

他の会社の金額と比べるのであれば、自分で別の業者に依頼する必要があります。

D ティーバイティーの特徴、メリット・デメリット

ティーバイティーの特徴は他社で買取が難しい車でも対応してもらえる可能性が高いことです

 

具体的に言うと・・・

  • 低年式
  • 過走行
  • 車検切れ
  • 動かない車

などといった車のことです。

 

また買取対象は車本体だけでなく、

  • タイヤやカーナビ・オプション品、
  • バイク
  • トラクターやコンバイン
  • ダンプカーやショベルカー

なども買取してもらえます

メリット
  • 買取対象が幅広い
デメリット
  • ティーバイティー1社の見積しかでない

E ズバブーンの特徴やメリット・デメリット

ズバブーンはビックモーターやガリバー・アップルなど大手買取業者とも提携している一括査定サービスです。

 

提携業者も200社以上と業界の中でも多いサービスでしょう。

 

一回の依頼で最大10社の査定依頼をすることができます

 

メリット
  • 大手とも提携している
  • 提携業者が多い
デメリット
  • 複数の業者と応対しなければならない

 

一括査定依頼までのサービスなので、その後、業者とのやり取りはすべて、利用者がしないといけません

 

提携業者も多く、本当に高く買い取ってくれる業者はわかりやすいですが、その分、業者とのやり取りが非常に面倒ですね

6社の内、おすすめなのはナビクルとユーカーパック!

当サイトが調査した中で、6社の内おすすめしたのが、ナビクルとユーカーパックです。

 

なぜ、おすすめが2つなの?

 

っと思う方もいるかと思いますが、

  • 車買取の手間を減らしたい人
  • 1円でも高く買い取ってもらいたい人

という風に何を重視するかを分けると、おすすめの会社が変わってくるからです!

 

車買取の手間を減らしたい人はユーカーパック!

車を高く買い取ってもらいたいけど・・・

  • 業者と交渉するのが面倒
  • 複数の業者からの連絡が嫌だ

っという方はユーカーパックがおすすめです。

 

ビックモーターやティーバイティーは1社が見積が取れないので、比較できませんので、相場より高いかどうか不明です。

 

一括査定プラスは3社から見積りは出るけど、提携業者が不明など若干不透明な点があるので、おすすめできません。

 

ユーカーパックなら事前に窓口はユーかパックのみなので、やりとりの負担もそこまでありません。

 

また、入札の参加は最大2000社おり、その中で、一番高い業者買い取ってくれるので、業者と交渉することなく、高い値段で売れる可能性が高いサービスなので、一番おすすめですね!

 

⇒ ユーカーパックの詳細はコチラ

 

1円でも高く売りたいならナビクル!

 

1円でも高く売りたいなら、一括査定サービスのナビクルかズバブーンを選ぶべきです。

 

一括査定は各業者とのやりとりは大変ですが、それぞれの業者と交渉可能です。

 

また、業者も他社がいることが前提で見積りを出してくるので、最初に提示してくる査定額も高めにしてくる傾向があります

 

ちなみに上記の2社の内、おすすめはナビクルです。

 

ナビクルは提携業者は少ないですが、ガリバーやビックモーターなど主要な大手買取業者は提携しています。

 

大手以外でもJADRIに加盟した業者以外は提携していませんので、業者の信頼度は高いので、おすすめですね!

 

ナビクルの詳細はコチラ

 

※リンク先はかんたん車査定ガイドと書いてありますが、ナビクルのサービスの別名で中身は一緒のサービスです。